旅ランxダイエット

旅ランとダイエットをジブンなりに楽しむ

MENU

ホテルを最安値で予約しよう!

こんにちは。ヤギです。

海外旅行や海外のマラソン大会に参加する際に、航空券と同じくらい費用がかかるのがホテル代だと思います。

もしあなたが旅慣れたひとで、見知らぬひととの出会いを楽しむのであれば相部屋形式のドミトリーで安く宿泊できるかもしれませんが、今回は宿泊費をいかに安く抑えるかではなく、ホテルに宿泊する場合にそのお目当てのホテルを最安値で予約する方法をわたしなりに調べました。どなたかの参考になれば幸いです。

 

 

ホテル予約サイトはどれを使うか?

パソコンでホテル予約サイトにいってホテルを検索したり、スマホのホテル予約アプリを使うのが基本です。以下のような予約サイトは、テレビで頻繁に宣伝してますからご存知かもしれませんね。

 ・Expedia(エクスペディア)
 ・Hotels.com(ホテルズドットコム)
 ・Booking.com(ブッキングドットコム)
 ・agoda(アゴダ)
 ・Trip.com(トリップドットコム)

2018年11月時点でわたしがおすすめするのは、agoda(アゴダ)です。

agodaは最安値保証をうたっているだけあって、わたしが実際に使ってみた限りでは、上記のようなサイト間で比較してもほぼ間違いなく最安値をたたき出しています

 

航空券の購入とホテルの予約をセットにすると得か?

例えばエクスペディアなどで航空券を購入するときに、『ホテルの予約をセットにするとお得!!』というように、ホテルの予約をするように誘導されます。

 

航空券とホテルをセットで予約するのは本当にお得なんでしょうか?

 

実際にいくつかの航空券とホテルの組み合わせでコストを算出してみたのですが、結論からいうと航空券とホテルはセットで予約するよりも別々で最安値を探す方が明らかに安く予約できました。セットで予約するとホテルが50%オフなどと宣伝してたりしますが、ホテルの割引前の定価なんてものはあってないようなもの、まったくあてになりません。

 

同じ理由で、海外旅行保険についても航空券とのセット販売がありますが、こちらも別で最安値を探した方が安いです。

 

agoda(アゴダ)で10%割引クーポンをゲットする方法

PCのブラウザでagodaのウェブサイトにいくと、『今日のお得情報』というタブがあり、そこで割引クーポンをゲットできます。

 

通常は、行き先ごとに5%割引や10%割引のクーポンが日替わりで表示されている(例えばプーケット、5%割引、残り1週間など)のですが、自分の行きたいところのクーポンがいつも都合よく用意されているなんてことはありません

 

ここで以下のようにひと手間かけると、行き先を限定しない10%割引クーポンをゲットできますのでぜひ試してください。

以下に手順をご紹介します。

  1. トリップアドバイザーにアクセスして適当な条件でホテルを検索する
  2. 検索結果のどのホテルでもいいので、agodaのリンクをクリックしてagodaのwebサイトに移動する
  3. agodaのwebサイトの上部のタブ『今日のお得情報』を選択する
  4. 『あなたにぴったりのプロモーション情報』のところに10%割引きクーポンが表示されているので、クーポンコードをコピーしておく
  5. あらためてagodaで予約したいホテルを検索する
  6. お目当てのホテルの予約するときにこのクーポンコードを入力して、10%割引が適用されることを確認する

 

agoda(アゴダ)で最安値を探す裏ワザ~シークレットディール~

agodaの正式なサービスなので本当はまったく裏ワザではないのですが、とってもお得なのに何故かググってもあまり情報が出てこないので裏ワザと書いてしまいました。

 

そのサービスはシークレットディールといいます。

※2019年1月追記:一部の国内ホテルでは、通常の予約と同じ価格でシークレットディールに出ているホテルがありました。m(_ _)m

 

実は、このシークレットディールを利用すれば、上記の10%割引クーポンよりもだいぶお得な値段で予約できることが多いです。

ただし、自分が宿泊したいホテルに対していつでもこのシークレットディール割引されるわけではないので、利用できればラッキーくらいにおもってください。

 

それでは、シークレットディールの使い方をご説明します。

下の画像は、agodaでホテルを検索した結果の画面です。

 

シークレットディール画面

f:id:hirosh2727:20181108233444p:plain

 

検索結果の画面の①の部分に、シークレットディールというタブがあります。

シークレットディールは面白いサービスで、予約完了までホテル名がわからない代わりに通常よりも割安な料金で宿泊できるというものです。

これは、ホテルの名前を出して大きな割引することによってホテルの格が下がってしまったり、値崩れするのを防ぐための苦肉の策のようなものかなと思います。

 

ところがこのシークレットディール、ホテル名を特定するためのヒントがいくつもあるので簡単にそのホテルが推測できてしまうのです。

上の画像②のレビュー数、③の口コミ評価、④の星の数などはすべて実際のそのホテルのものと同じです。

厳密には、シークレットディールに表示されているホテルのほうは、その数値が丸めらて表示(一の位が切り捨て、小数点が切り捨てなど)されていますが、それでも簡単にもとのホテルを推測できるます。

上画像のホテルは、実際に私が2018年のホノルルマラソンのために予約したホテルなのですが、(シークレットディールでない)普通に検索した場合は下画像のように表示されます。口コミ数や評価数、星の数でほぼ特定できます。

 

通常の検索結果画面

f:id:hirosh2727:20181108234513p:plain

 

agodaのシークレットディールでどのくらいお得になるか?

わたしがホノルルマラソンに参加するときに実際に予約したホテルで割引率を見てみます。もちろん採取的にシークレットディールで予約して、ホテルが推測したとおりであることも確認しました。

 

上の画面を見るとわかるように、通常価格とシークレットディール価格で比較すると約38%割引になっていました。

 ---------------------------------------------

 通常価格                  :18,248円/日

 シークレットディール価格          :11,252円/日 ※1

 ※1 アゴダコイン付与による割引は無視

 ---------------------------------------------

 

さらにうれしいことに、実は前述の10%割引クーポンが併用できるんです。

最終的に約44%割引になっちゃいました。

 ---------------------------------------------

 通常価格                  :18,248円/日

 シークレットディール+10%割引クーポン価格 :10,127円/日

 ---------------------------------------------

 

私の場合、ホノルルマラソン参加する際のホテルを予約するために、はじめはドミトリーを除いたホテルのうちグレードが最も低くて安いホテルを探していたのですが、それでも一泊9,000円くらいでした。

1日あたりプラス1000円ちょいで、ひとつ上のグレードのホテルにお得に宿泊できるならラッキーかなと思い、最終的にこのホテルの予約をとったのでした。

 

結論

  • ホテル予約サイトは、最安値保証をしているagoda(アゴダ)を利用すること
  • ホテルと航空券は別々で予約すること
  • 10%割引クーポンを適用すること
  • シークレットディールを積極的に活用すること