旅ランxダイエット

旅ランとダイエットをジブンなりに楽しむ

MENU

君たちはなぜ走るか!初心者ランナーがランニングを習慣化するために。

f:id:hirosh2727:20190108165730j:plain

こんにちは。初心者ランナーヤギです。

今回は、わたしのような初心者ランナーがいかにしてランニングを習慣化するか、そのための方法を実践してみた結果を踏まえつつ考えてみたいと思います。

ダイエットや健康のために始めたランニングがなかなか続かないという方に少しでも役に立てれば幸いです。

 

 

ランニングは楽しいこと?つらいこと?

当たり前ですが、人間だれしも

 つらいことは続け難く、楽しいことは止め難い

ということだと思います。

 

ランニングは楽しいことでしょうか、それとも、つらいことでしょうか

当然ひとによるのでしょうが、100%つらい、100%楽しいという両極端なひとは少ないと思われ、ほとんどのひとは60%つらいけど、40%は楽しいかなというように、なんとなく案分比率のようなものがあるのではないでしょうか。

わたしの考えでは、習慣化するにはこのプラスとマイナスの比率が重要なんのだと思います。

 

つまり

 マイナスのイメージ > プラスのイメージ  ⇒ ランニングを止めたい!

 プラスのイメージ  > マイナスのイメージ ⇒ ランニングをしたい!

ということではないでしょうか。

f:id:hirosh2727:20190108190039p:plain

 

もし上の仮説が正しいならば、ランニングの習慣化を自分の意思でコントロールするには、ランニングに対するプラスのイメージを増幅し、マイナスのイメージを軽減する、そういう環境を自分でつくればよい、ということになります。しかし、それを意識してやっていくことは意外に難しいです。

私の場合の例を以下に書いてみますので、それを見て使えそうなものがあれば、みなさんも試してみていただければ幸いです。

 

まずは、ランニングの目的

わたしは、酒と生活全般の乱れにより体を壊して入院しました。

それを反省し、退院後に酒とタバコを止めランニングをはじめました。

ランニングの目的は肥りすぎた体を減量し、もとの健康体を取り戻すことでした。

 

ランニングの楽しさを増幅する、いやなことを軽減する

習慣化するためには、ランニングのプラスイメージを増大させ、マイナスイメージを軽減する、そのためにはどうすればよいか考えてみました。

f:id:hirosh2727:20190108203755p:plain

 

わたしの対策ランキングトップ10

ランニングを習慣化するための、わたしがやっていることをランキングにしました

これらは初めからやっていたことではなく、やっている間にも常に変化してますので、今後変わっていくと思います。興味があれば試してみていただければと思います。

  1. 体重の記録をつける
  2. タイムの記録を付ける
  3. スポーツ用タイツを着用する(防寒のため)
  4. 痛い時や天候が悪い時は無理をしない
  5. 音楽をきく、ラジオや落語などをきく
  6. ランニンググッズにこだわる(特にシューズなど)
  7. 旅ランにする(旅行とセットにする)
  8. 考える前にマラソンやハーフマラソンにエントリーしてしまう
  9. サポーターを使う
  10. ランニンググッズを使う